FC2ブログ

なるか・・ならぬか?

巷では、コロナウイルスの第3波が猛威を振るう!だの。。振るわないだのと騒いでおるが、どうなることやらーー;  ジージの心配は尽きませぬ。第3と言えば、我が会では3回目の炭作り!  窯に竹を詰め込み火を入れた!1回目は成功とは言えず、ちょいとおいら達の目論見とは違った結果が出てね。質は良かったのだが、量的に十分ではなかったのであります。  二回目は、量的に十分! が、質はどうだったのか? と問われれば。...

アバターの森

タンポポの種子が風に揺られて飛ぶ姿は、その昔ハリウッド映画アバターに出てくるアバターたちが暮らす惑星の森の妖精、神の使いとして表現されていたエイワの姿を思い浮かべ、作者の表現力に共感を覚えたことがある。映画に描かれたSF世界は惑星に暮らす住人や生物、樹木や怪物さえも全てのものがエイワに結び付き、敵が惑星を滅ぼそうとする時に一致団結して戦う!そんなストリーだったかな・・・我が会で皆が働き活動する姿を見...

どれも これも 大量 大漁!?

抜けるような秋晴れ 青空の下 今日は色んな意味で有意義な日であったのであります^^先ずは、作り直した炭窯にて、二回目の窯出しをしたのですが、これが山田かつてない・・あっ 未だかつてない量の竹炭が取れて、わんさか わんさか いぇ~い イェ~イ ♪イェイ イエイ~(^^♪ だったのであります^^  ちと古い^^;       見てこの青空!       松ぼっくりやイガ栗の炭も多くできた         ...

ルーツ

今日は町役場の依頼で(旧藪家)の建物の周りに生えた竹を伐採して清掃する仕事をした。私たちの「竹炭サークルかぐや姫」のルーツは此処にある。 この歴史的建物!  まさに文化財と言うにふさわしい。竹は古代より我々の生活に密接な関りを持った植物であった。まるで多年草の様な速さで育ち、新芽であるタケノコは食用になり、伐採しても次から次へと生える! 竹は軽くて丈夫、さらに柔軟性を備えて、私たちの生活用具から、...

会議&来客^^

今年は台風の直撃もなく、なんだか得したような気分で10月を迎え、間もなく11月に突入! あっと言う間に12月が来るじゃろうな・・ジジイになるとね  時間がやたら早く過ぎる感じがするのよ なじぇだろねぇ~??せっかちになるのは歳のせいか?? まっ いっかぁ~^^コロナ禍ではあるが、12月と言えば色々な行事ごとが繰り広げられることじゃろう。我が会もご多分に漏れず、今年も地元成田空港公団の方からオファーが来た!...

ブルーな気持ちは・・どっち!?

大きな岩の上に生い茂る 古苔の塊の様なジージ軍団の中にあって女性軍(かぐや姫)の存在は大きい! 多数の頑固爺の間に位置して、ある種、中和剤と言うか、和みの元の様な存在なのであります^^我がかぐや姫には、現在5人の姫が居て、ある時は癒しの泉であり、はたまた・・凛と咲くユリの花であり、その存在は美しくもあり、頼もしくもあるのであります^^え~!? 姫の美しいは解るけど・・頼もしいってなんじゃらホイ? ...

ねがい

このところ、窯の記事を集中して書いていたが、もう一つ大事な ing 進行形をお伝えしていない事に、はたと気が付く!         そう これだ!   こいつがなければ、みんなが集う場所がない!こいつにも、かなり長い時間を費やしているなぁ~何しろ、こいつには設計図がない! おおよその図面はおいらの頭の中にあるが、正式な図面が書けないのだ! 何故なら、材料が寄せ集めの廃材ばかりで、どの様に組み立てるかは...

躍動!

巷では・・新総理が国民の為に働く内閣などと、の賜っておられるようだが!?はたして どうなんじゃろかい・・; まっ キャッチフレーズが苦労人だからねそこへ行くと なんだな ・・おいらたちは苦労人集団と言っても過言ではないなーー;え~~ なんで そんな集団なのか? ってですか?そりゃ~ あ~た 残り少ない命の炎を惜しげもなく燃やして、だ~れも やんねぇ~事を えっちら おっちら やっちょるけんね^^;...

長かったなぁ~

巷では相変わらず暗いコロナのニュースが飛び交っているが、その様な中、ちょいと明るいニュースがあったな^^水泳の池江里佳子選手が1年7か月ぶりに選手として出場して入賞した!エールを送り続けていた おいらは ちょいと うるうるしちまったじぇ^^;こりゃ~なんだな・・コロナや総理大臣の候補者選び出来レースよりいいニュースだぜ!池江選手の復活まで長かったが、おいら達の炭窯も、昨年9月9日の台風15号で倒壊してか...

アポロの火入れ式

いや~ 毎日 まいにち 暑いねぇ~ 我が国はいつから常夏の国になったのじゃろうか? ほんなこつ・・;そんなことより、我がサークルの大事な式典があったのよ! ^^炭窯がね・・出来上がったのであります!正確に言うと最後の仕上げ! 窯にビッシリ詰め込んだ木材を燃やして、塗り固めたパーキライト入りのコンクリートや補強した部分に熱を加えて焼き上げるのよ!まっ なんつぅ~か・・でっかい陶器を作るイメージかな^...