FC2ブログ

梅雨の合間

梅雨前線が北上して、関東エリアもその域に入ってきましたねぇ~
どんよりと曇った空を眺めていると、気も重いーー;
なぁ~んて言ってる暇など・・ジージ達にはないのであります。

そう! 目的に向かって一途に頑固に突き進む! これがおいら達のモットー!
こんなぁ言葉も既に死語かな^^ モットーだなんてね。
古い物が、なにげに好き! ジージだからね^^;

今日の作業は炭窯の屋根を製作! する筈だったが、作業を始める前に意見交換!
この3ヶ月、資料を集め材料を吟味して、実験を繰り返して来たのであります。
やっとの思いで、これで行けるだろう! の ところまで来た!!

106453946_1683944321754413_7190665201488277382_n.jpg
担当の萩原さんが、様々な材料を組み合わせて幾度となく粘着・耐火・強度を確かめた。
105521218_1683945201754325_152830552173000689_n.jpg

今日は、以前窯を施策した五木田さんを加えて作戦会議!
結果として、窯の屋根部分を仕上げるには、一気に作り上げないと強度が得られないとの事! 今日の人数並びに天候、開始時間を考慮すると無理がある!
と言う事で、作業は次回の土曜日に順延!
105592238_1683944861754359_531336340270345106_n.jpg

今日は作るぞ~と 気合いを入れて来た萩原さん! 少し意気消沈するかと思いきや!?
何故だかこの笑顔!  
DSC00121.jpg
       この笑顔の正体は、これだ!!
         105976599_1683944118421100_1848729184997772096_n.jpg
窯の形状を整えようと濡れムシロを剥がすと、そこに2匹のマムシがいた!
この人は、マムシが大好き^^ マムシにアルコール純度の高い焼酎風呂に入ってもらうらしい・・;

小屋も5カ所のサッシが取り付けられて、床張りの段階まで来た! 
床は頂いたパレットを土台にして考案した。12㍉の合板で大谷石の束石に乗せたパレットを繋ぎ合わせて一枚の床と見なし、一番上に杉の野地板を貼り化粧を施した三層構造だ!
84420065_1683947311754114_3819274025011023297_n.jpg

全て廃材を利用するのだが、使うに当たって釘やタッカーで打ち込まれた金物を抜き取らなければ、鋸や鑿など大工道具がやられてしまう! 一手間掛けての施工だ!
          106122834_1683946435087535_353032542308487310_n.jpg




と言うことで、今日も里山は美味しいランチを新しい小屋で頂き、
DSC00127.jpg 
 
楽しい一時を皆で過ごしたのであります^^
DSC00128.jpg

次回辺りは、もっと出来上がった室内と、完成した窯を公開出来るかな? 
                            でしたとさ^^


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント