FC2ブログ

難物!

さて、梅雨の合間をぬって炭窯の製作はいよいよ佳境を向かえようとしているのでありります。
言わば最後の追い込みとでも言いましょうか・・
しかしながら、最後の最後で中々前に進まず!!

小屋を作る木工作業と違って、レンガやセメントが相手! 切るにしても削るにしても、そう簡単には言うことを聞いてくれまへん。。ほんまにえらいこっちゃ^^;

土木工事担当の萩さんをもってしても、難攻不落と言うか もう 大変なのであります!   えっ! なにが そんなに大変 なのか? ってですか?? それはね
         ↓

コンクリートを作るにしても、セメント・砂・砂利・水の割合を一定にする!
セメントも砂利も何十袋も使うのだが・・・
作る度にこれらの比率が違うと塗り重ねて、乾いたときにクラップ(ヒビ・割れ)がおきる!
土臭いのに扱いはソフトでエレガントにせねば・・;言う事を聞かない! ほんなこつ・・;
DSC00164.jpg

レンガをグラインダーで切って、並べたレンガに出来た変形隙間に合わせて羽目る!
この作業も難しいじぇ~ 何しろ高速回転のダイヤの刃を着けたグラインダーを
片手で持ち扱うのだから、厄介だ!!
DSC00179.jpg

屋根の形は円形(亀甲型)だから自然の摂理!
並べていけば下の様な変則的な隙間が出来る!
DSC00166.jpg
                
その隙間のサイズを一個一個 ノギスで計って詰め込むレンガを作る!
DSC00177.jpg

当然ながら、全て形が違う訳で、その都度微妙な刻みや削りが必要となる!
相手はレンガだ! 木を切るようには行かない!
DSC00176.jpg

この形状で組上げて行けば、互いを支え合う石の眼鏡橋形式とでも言いましょうか、
下への落下を防ぎ、屋根としての強度を増す!
ただ、上手く積み上げるには、これまた至難の技だ!
                    ab.jpg  

おまけに・・この時季 ヤブ蚊の猛攻をうける! こんなおまけはいりまへん・・;
何故だか我らが作業長 萩さんは蚊に人気で大変好かれているのであります!
DSC00173.jpg

さあ~ もう一息だ~~ みんなぁ~   がんばんべぇ~~~~
                   でしたとさ^^

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント